紅葉のカナダ!:アルゴンキン州立公園 紅葉まとめ 2014

日本の紅葉、今年はいかがでしょうか?
今、日本の紅葉は見頃のようですね。

ここカナダはオンタリオ州、アルゴンキン州立公園の燃えるような紅葉のピーク時から約1ヶ月半。。。

日本のもみじなどの繊細で美しい紅葉に想いを馳せながら、2014年のアルゴンキン州立公園の紅葉まとめいってみましょうっ!☆

今年は冷夏の影響で、平年より1ヶ月ほど早く色付きはじめ、8月の末のあたりからチラホラと紅葉している楓の木々が目につくようになり、ツアーシーズンの前にピークを迎えてしまうのではないかと気が気ではない状態で9月に入りました。。。

そして、、、

9月に入ってみると色付くスピードも落ち着き、比較的落ち着いた天候で強風の影響もなく、下旬には近年最高水準の燃えるような紅葉の森が出現しましたっ!☆

ババーーーンっ!

車でアルゴンキン州立公園の中を通るハイウェイ60を走っているだけでも、息をのむような景色の連続。。。
アルゴンキン州立公園は、大地に緩やかな起伏がありますので、起伏の先に現れる大パノラマや曲がり角の先に現れる光景に目を奪われつつ、、、
この光景が50キロ以上続くのですっ!

まさに燃える紅葉のハイウェイ、圧巻ですっ!!

そして、トレイルの入り口に車を停めて、中へ踏み入れると紅葉のトレイルが続きます。足元の赤や黄色の色鮮やかな落ち葉を拾いながら、頭の上を見上げると真っ青な空と共に、陽光に照らされた木々たちが赤や橙、黄色に輝いていました。

湖に映る紅葉もこの時期、ぜひ見ていただきたいオススメ・ポイントのひとつ。

カナダならではの雄大でダイナミックなパノラマが広がります!

カヌーに乗ってゆったりと楽しむ紅葉。
アルゴンキン州立公園の醍醐味です。(´ω`)ノ

今年アルゴンキン州立公園の紅葉も冷夏の影響を懸念していましたが、
蓋を開けてみれば素晴らしく、天候にも恵まれ
カナダの青い空のもと、本当に燃えているような紅葉の森を楽しめました。

ピーク時の週末は素晴らしい天候に恵まれ、行楽にこられた方々も例年より多かったそうです。綺麗な紅葉を多くの方が楽しまれたようでなによりです〜 (^_^)/

本格的な冬を間近に、寒くなってきましたが、
また来年の紅葉が今から楽しみですね〜〜〜。

そして、楓の紅葉が落ち着いた時期のもうひとつの黄葉。
針葉樹タマラックの黄金に輝く物語。下記リンクよりご覧ください〜。

https://ooablog.wordpress.com/2014/11/10/tamarack/

1 thought on “紅葉のカナダ!:アルゴンキン州立公園 紅葉まとめ 2014

  1. Pingback: 秋の森のムース(ヘラジカ):カナダ、オンタリオ州アルゴンキン、紅葉の森 2015 | OOA .blog

Comments are closed.